Home » 未分類 » 10/19(日)ファクトリー練日記

10/19(日)ファクトリー練日記Jazz Factory Orchestra

「休符を演奏しなさい」「歌うように吹きなさい」今日の練習はこれらのキーワードを肝に練習していきました。
「休符」って漢字を見ると、音符のお休み箇所のように思えてしまいますが、休符をいかに演奏(実際に音は出しませんよ)するかが大切であるということを、練習を通して学びました。また、「歌うように吹く」も大事で、口で歌ったとき「ダダダダー」って発音する人が楽器を吹いても「ダダダダー」としか聞こえてきませんが、「ドゥダドゥダー」と口じゃみせんをする人の演奏は「ドゥダドゥダー」って聞こえて、スウィングしている感じが伝わります。
それと、出した音に命を吹き込むことも大事です。なんとなく音を出しても、なんか吹いてるねぐらいですが、意志力を持って出した音は説得力があります。演奏レベルを急にあげることはできませんが、意志力を持って演奏するは心がければできることなので、ひとつひとつの音を大切に、周りの音をよく聴いて、いいアンサンブルを作れるようになりたいと思いました。

ウィークエンドはミュージシャン@てなーぱんだ

Copyright(c) 2014 Jazz Factory Orchestra All Rights Reserved.