Home » Live情報 » たま音楽祭に出演しました

たま音楽祭に出演しましたTama Jazz Workshop Orchestra|多摩ジャズワークショップオーケストラ

昨日、2/7(土)、第四回たま音楽祭に出演しました!

バンド紹介の生い立ちにも書かれていますが、当バンドは2002年10月から2003年3月までの半年間、ジャズの初心者でも安心して参加できるジャズ講座」をコンセプトに、川崎市多摩区教育委員会主催、東京ジャズギルドオーケストラリーダー・故木村功先生のご指導による市民ジャズ講座が誕生のきっかけです。
2003年3月に講座の卒業ライブとして多摩市民館大ホールで演奏をさせていただきましたが、同じホールで演奏するのは実に12年ぶりと、まさに感慨深いものがありました。講座終了後もバンドを続けたいという声が多数上がり、多摩ジャズワークショップオーケストラは2003年4月に発足されました。

市民講座をきっかけに初めて楽器を手にした方もいまやベテランの域に入り、バンドを代表してソロを取ったメンバー達もとても堂々としていました。
私もチャンスがあったらソロ吹いてみたいなぁ。4番テナーだとソロが回ってこないのが残念ですが、アンサンブル部隊として中低音を支えていきます。

バンドの結束と、日々の練習の成果が、今回の演奏で充分発揮できたと自負しております。

今後とも私たちの活動をあたたかく見守ってください。

今回は人間だけでなく、パンダが1匹(1頭?)トランペットメンバーとして混ざっていましたが、次回のライブでもう1匹増えるかもしれません・・・。

ウィークエンドはミュージシャン@てなーぱんだ

Copyright(c) 2015 Tama Jazz Workshop Orchestra|多摩ジャズワークショップオーケストラ All Rights Reserved.